女の子がエッチしたいと思うタイミングってどんなときでしょう。
まずホルモンの関係から見てみましょう。

女性ホルモンの活発な排卵日は妊娠も注意日です。
でもそのときって自然の流れで子孫繁栄のために排卵が行なわれ、女性ホルモンが増え、妊娠する準備ができあがります。

自然にホルモンの力によって、身体がエッチを求めているような気持ちになるのです。
だから、自然の流れで、排卵日はエッチがしたい身体になっていることは事実です。

もう一つ身体の関係でいうと、生理直前は月経前症候群ということでイライラしてしまいます。
そして生理になるとピタッとその気持ちが治まるわけです。

イライラが治まると精神的にゆとりができ、そのときが生理が始まるわけです。
そのときに、ホッと身体もリラックスしてエッチをしたくなる人もいます。

あとは、気持ちの問題で人それぞれエッチしたい気分になるのではないでしょうか。
ではその気持ちの問題はどんな状況があるのでしょう。

やっぱり大好きという気持ちが強いときは、その人を想い浮かべるだけでもエッチしたいモードになるときもあります。
もちろんデートしたときはいつでもしたいモードになってしまうこともあります。

他には、異性と並んで座ったり身体が触れている時間が長いと、やっぱり男性ほどではなくても女性だってエッチな気分になることもあります。
もちろん、嫌な相手だったら、1分でも1秒でも離れたいと思っちゃいますけど。

あとは相手次第ということもありますね。
やっぱりフェロモンいっぱいの男性と話していると、やっぱりエッチしてみたい気持ちになったりしますよね。

フェロモンは女性だけでなく、結構男性もむんむんしている人はいるし。
やっぱり魅力って、そんな言葉で表わしにくいようなところもあるんじゃないでしょうか。

あとは、前回のエッチがすごく気持ちよかったら、また会ったときはむらむらします。
それって前回の良かったことが頭に残っているからでしょうか。
次にしたときに前回の良さをまた感じられるかは定かでないものの、やっぱり期待はしちゃいます。

これらの状況が2つぐらい重なったら完全にエッチな気分になるんだと思います。
そんな気持ちになったときに男性がリードして誘ってくれると嬉しいなと思います。

逆にそういう気分じゃないときも、分って欲しいとも思います。
そんなときには「下手に誘わないで!」と思ってしまいます。